奈留島についての情報を個人的な意見を交えてご紹介する非公認情報サイト「なるのわ」

奈留島を海から見る

長崎県の西、五島列島の真ん中にある奈留島は、複雑に入り組んだ海岸線が天然の漁場を形成し、豊かな海の恵みを島に与えてくれています。
面積25.36平方キロメートルの小さな島には、約2,300人の人々が暮らしています。
荒井由実(現・松任谷由実)さんが奈留高校のために書下ろした「瞳を閉じて」や、世界遺産登録を目指す長崎の教会群の構成資産「江上天主堂」、日本でも2か所でしか見ることのできない珍しい水晶「双子水晶」などが有名です。

どうやって行くの? 泊まる所はあるの? 世界遺産があるの?

奈留島の最新情報(facebook)

↑ページトップに戻る

inserted by FC2 system